浴室リフォーム

浴室のリフォームの現場は昨年中にすべて完了しました。

工事の内容としては浴槽の交換の他にも。

洗い場の床タイルが、サーモタイルって言う冷たさを感じにくいタイルになりました。
昔のタイルはつるつるピタピタした感じですが、新しいタイルは陶器のような感じで滑りにくくなりました。

壊れていた、換気扇とタイマースイッチも新しくなりました。
風圧式とはいえ、屋外フードにシャッター付を採用したので、今までよりも冷気や虫の侵入を防ぎます。

鏡や水栓も新しいものに交換しました。
水栓は今までと変わらずの定流量水栓。
浴槽に水を張るのに、一定量を入れると自動的に止まる水栓です。
シャワーヘッドは今どきのエアインシャワーなので、空気を含んだシャワーで浴び心地を損なわず節湯できます。

お客様曰く、何をおいても、とにかく浴槽最高。だそうです。
手間がかかりるので、今では非常に贅沢なお風呂ですね。
ありがとうございます。

© 2022 futabasetsubi Ltd