発見

今日は松本市方面で現場調査を何件か。
ほとんどの工事は半年くらい先になる現場で、とりあえず場所と状況を確認しました。

ある現場では配管を確認するためにピットに入ってみると配管が抜けてずれています。
漏れるところまでは行ってないですが、すごい力で配管支持金具が歪んでいます。
口径は100㎜くらいですが、圧力計を見ると、かなり高い圧力。
パスカルの原理が働くので口径が大きくなると、配管が動く力も大きくなります。
動水圧しか見れませんでしたが、恐らく瞬間的にはもっと高い圧力が掛かっているっぽいです。(ちょっと怖くなって長居はしませんでした)

報告すると現場代理人さんも気づいていなかったみたい。
現場作業までに、詳細を確認して頂く事になりましたが。

こういう時、呼ばれて現場調査した甲斐があるってもんで。
元請けさんが気づかないような事まで、色々な視点で発見したり、相談したりする事も僕らのしごとだと思っているので、良かったです。
それにしても、高い圧力がかかる配管に圧力で動くような部品を使っちゃあかんですけどね。

© 2021 futabasetsubi Ltd