PH

先日の現場は、浄水場で「PH」を測定する計測器を取り付けたんですけど。

PHは、水道水がアルカリ性か酸性か判断するのに測定します。
学校で中性は7で、酸性になるほど数が小さく、アルカリ性が強くなるほど数値が大きくなるって習いましたよね。(覚えてない?)

『PH』って『ピーエイチ』って読むの。

どうやら平成生まれの人たちは学校で「ピーエッチ」って習うみたいです。
昭和な人間なんで、ずーっと「ペーハー」って読んでいたけど、今は「ピーエッチ」に統一されたようですね。
「ペーハー」はドイツ語読みだそうです。計量法で決まってるみたいですけど、ドイツ語でカッコイイです。

現場では、普通にペーハーで通っているし、現場にいる平成世代も違和感なく「ペーハー」って言っているんでどうなんでしょ。
たぶん現場でピーエッチって言っても伝わらんですね。
携帯電話と間違われるかも。ってこれも、昔の話ですね。

© 2021 futabasetsubi Ltd