フート弁交換

本文の内容とは関係ありません

今日は浄水場でフート弁の交換。
(フート弁はポンプの配管の先端についているバルブの仲間)

屋外設置されているポンプで、揚水管が埋め込まれていて、上に引き上げることができないので、水槽内に降りて交換作業。

今日は寒い日。そんな日に山沿いの建物の影で、お昼になっても日があたるかどうかの場所。屋根からの落雪が山になってそのままになっています。

今回僕は上でサポートだけど、寒い寒い。
水槽の上は、日光が当たらず、風とキンキンに冷えた躯体が足元を冷やします。

とは言え。水槽内も、水を抜いての作業なんだけど、完全に抜けないアンド別の配管からの戻り水があって徐々に水位が上昇。
恐らく山の湧水が原水なので、水温も低いまま。

今日は両方ハズレの日でしたね。
3月に入って装備が甘かったのもあるか。

© 2022 futabasetsubi Ltd