アンカー試験

今日も昨日に引き続きアンカー打設。
施工した後は引き抜き試験です。
引抜するための値は、アンカーの耐力を確認するので、アンカー自体の耐力値を確認する場合と固定するものの必要とされる耐力値を確認する場合があります。
今回はまともに50kN以上かかるらしいんで、引き抜き値は50kN以上。50kNって5t。

ウチの機械は手動なんで、腕力を使ってナットを締めるんですが、ボルトで5t分締めるとさすがに32本で腕パンパンです。
ありがとうございます。

© 2021 futabasetsubi Ltd