メンテナンス性

膜濾過ユニットの修理に行ってきました。

『膜濾過ユニット』は湧き水や川の水を濾過して飲める水にする装置。
浄水器の大きいやつですね。

内部配管の電磁バルブの交換ですが、基本交換できるようにできていないので、一つはなんとかバルブの袋ナットから順番にバラバラにして、交換。逆の手順で組み直して交換できました。
が。
もう一つは1個は、近くの配管を切断してユニオンジョイントを入れて、離れた場所も切断してこちらはソケットで接続。

小さく作るためにはある程度しょうが無いと思いますが、切断しないと交換できないのは、メンテナンス性から言ったらダメですねぇ。

© 2021 futabasetsubi Ltd