水抜栓の交換

水抜栓と言えば、先日故障した水抜栓を交換した時のこと。

修理が完了して、引き揚げた後に現場代理人さんから「何か水が漏れているような音がする」って電話が掛かってきて。
通水の確認も、水抜きの確認もしているのに何でだ?って電話で症状をよくよく聞くと。

僕らは作業終了後、普段使わない配管なので、水抜き状態にして撤収。
代理人さんは通水の確認するのに、水抜栓を少し開けて通水。
先端の散水バルブから水が出るのを確認してから、バルブを閉めるとずっと音がしていると。

そりゃそうだ。水抜栓は半開では使用できません。
このちょっと開けたってのが電話だとうまく伝わらない。
水抜栓逆向きにに配管したのかと思って、ドキッとしました。

© 2021 futabasetsubi Ltd