液化ガス設備士

先日、スタッフが液化ガス設備士の講習に行って来ました。

3日間みっちり講習を受けて、その後学科試験、合格したら実地試験に進めます。
意外と段取りを踏みます。

液化ガス設備士は所謂プロパンガスの器具を扱うための資格です。
ガス供給はしていませんが、器具の取り付けや交換は行うので必要です。

3日間講習受けたら、最後に簡単な修了考査して、OKだと思っていたら、別日に本気のヤツらしいです。

すごく簡単に考えていたんですが、「意外と大変ですよ」って言われました。

(自分の時は・・・昔の事で忘れた!)

© 2021 futabasetsubi Ltd