給湯機の交換

今日は給湯機の交換。

今年は暖冬のせいもあって、給湯機の故障が少なかったようですね。
メーカーさんも泣きそうだったそうですが。
ウチも元々の取り扱い量が少ないので、より少なく。

で。
今日の既設の給湯機は設置から8年。
ウチが得意ではないメーカーで、缶体(燃焼している一番の心臓部)から漏水なのでメーカーさんにメンテナンスを依頼。
メンテナンスさんが状態をチェックして、「本体毎交換の方が良いですよ」の回答。
で、本日交換作業ですが。

8年ですか。
早くね。
お客様もお話しされたようですが、「設計寿命が…」みたいなハナシだったそうで。
確かに設計寿命的には近いのかもしれませんが、まだ長期使用製品安全点検の時期も来ていないですよ。

部品供給が終了していない限りは修理ができると思うので、あとはメンテナンスさんの考え方(やる気)ですか。

© 2021 futabasetsubi Ltd