ヒッキー

と言ったら、歌姫くらいしか知らなかったんですが。

先日のハウス倉庫の組み立て
テントを支えるパイプで歪んじゃったものがあったので、交換しようと新しいパイプを用意して、曲げてみたら超難しい。
単管パイプほどじゃないんだけど、結構太めのパイプなので、潰さずにうまく曲げるのが難易度が高いです。
どうしようかと、鋼管を曲げると言ったら電気屋さんって事で、いつもお世話になっている電気屋さんに電話でパイプの太さを伝えたら、『油圧』がどうとか『ヒッキー』がどうとか『ハイヒッキー』がどうとか言っていて、ちょっと何言ってるかわからず。
とりあえず曲げたい意向を伝えて、お任せ。

僕の脳内には、こんなアイキャッチみたいなのをイメージしていたんですが。

 

その後しばらくして現場で会った時に。
イメージ通りのものを持ってきてくれました。

んんん。

確かにハイヒッキーって書いてありますね。
こいつの名前を初めて知りました。
『松下』がシブイです。

 

おかげさまで、シロートがやった割に超うまく曲がりました。
やっぱり道具ですね。

© 2021 futabasetsubi Ltd