送料がかかります

先日アシスタントの方がウチ宛ての見積書を作ってて、悩ましそうだったって営業さんから聞きました。
なんでも、「双葉さんって送料キライなんですよね?」みたいな事だったらしいですが、送料が嫌いなんじゃなくて、送料を黙って請求して来ないでって事を言ってるだけです。

まぁ送料が好きって人はいないと思いますが、普段僕らが使っている材料とか製品は定期便とか契約便とかで運ばれてくるので、送料って明確には掛かりません。
でも、そのラインから外れて、あまり馴染みのないメーカーや標準納期から短縮をかけたりすると送料が発生する場合が多々あります。

普段掛からないと言っても、誰もタダで運んでくれるわけではなく、メーカーさんや問屋さんが負担してくれているだけです。
大口になるので負担ていう負担はないって事ですが。
沢山買うので均しちゃって細かい部分は多めにみるよって事ですよね。
そんな事ぐらい重々承知しています。

良くあるのが、営業さんから部品代500円ですよ。なーんて聞いたのに、請求書に送料1000円って載ってきたりする場合があります。
お客さんに金額伝えてある場合も多いので、1500円になったら困ります。
だから掛かるときには掛かるって先に言って欲しいだけ。

でも、先日の「バインダー30」じゃないですが、ウチって普通の設備屋が扱わないモノを結構注文しているので、(それは、お客様のニーズや希望を満たすためならしょうが無いです。もちろん見積やら打ち合わせでそのあたりはハッキリさせています。)送料が掛かっても必要なものや、送料が掛かっても代替えが利かないものであればその送料も必要なものです。
その送料も最終的にはお客様が負担するものなので、僕らは早く注文するだけですむなら早く、代替えでも良いものなら代替品と、なるべくかからないように努力するだけ。

「バインダー30」も製品が1000円くらいだけど、送料2500円って見積が来ました。
しょうが無いです、長さ3mのモノを運べば送料は掛かりますよ。

先ず設備屋は使わないでしょうし、その辺のホームセンターにだってありません。
ちなみに、楽天さんやアマゾンさんにもありません。

でも、ネットだと検索できちゃうので、ベストのモノを見つけて注文。
折ったり曲げたりできないので、添え板かパイプにでも入れないといけないので荷造りも必要ですし、送料も必要です。
それでもゼロから作るよりは断然安いですからね。

© 2022 futabasetsubi Ltd