共通点

本文の内容とは関係ありません

先日の給湯機交換の現場ですが。
2件ご連絡いただいて、よくよく聞いたら親子で同じお宅でした。

ウチで工事してもらったというお話で、調べても履歴がなくて。
ご連絡いただいた電話では、「ノーリツが付いています」「長府がついています」と意見が分かれていたんですが。戻ったスタッフに聞くと「TOTOが付いていました」って。(どっちも違うんかい)
TOTOさんだとまずウチの工事じゃないですね。

むしろ、給湯機架台や固定の仕方、配管の仕方、保温材の仕上材の種類など、ウチのとの共通点少なすぎて清々しかったです。

こんなのとか。

このピッチで凍結防止帯巻き付けたら、給湯機なくてもお湯が出そうです。

 

因みにTOTOさん、給湯機からは2007年頃に撤退していて、メンテナンス不可だと交換するしかないです。

さらにTOTO製給湯機はリコール製品があります。
石油直圧式給湯機(2000年5月製~2004年8月製)の点検・部品交換に関する大切なお知らせ
https://jp.toto.com/importantnews/info2008yupro/

最終製造から18年くらい経っているので、使い続けていたらもう寿命が来ていそうですが(途中使っていなかったりする場合もあるので)お使いの方はご確認を。

© 2022 futabasetsubi Ltd