便器の交換

今日は便器交換の現場調査に行ってきました。

お客様から『ウチで工事をしたんじゃないか?』と言われながらの現場調査。
記録も記憶も無いので、間違いなく工事をしていませんが、お客様の記憶ではそうじゃないかと。

おそらく20年近く前に宅内下水道工事を行った時に付けた便器じゃないかと、トイレを見せて頂くとローマ字で「HOKUYO」の文字
「ホクヨ?」
『んん~!?』
初見。

僕の勉強不足で、見た事も聞いた事もないメーカーです。

知らないくらいなので、当然ウチでは取り扱った事もないですし。
と奥様がリフォーム会社の名前を覚えていらっしゃって。
(でしょ。でしょ。)
疑いは晴れました。

とはいえ。交換するという事なので。
品番控えて、既存便器の配管寸法を調べてもらおうと思ったのですが、メーカーさん既に無くなっているそうで図面は入手できず。
パナソニックさんの下に入っていた事もあるようですが、そちらの線もダメだったようで。

1万円以上するそこそこ高額な部品を2パターン用意すれば良いのですが、残っても困りますし。
もう一度現場調査をしないとダメですかね。

© 2021 futabasetsubi Ltd