トイレのバリアフリーリフォーム

先日便器とドレッサーを外したお宅で、器具を取付けました。

フラットになった床に、元通りに便器とドレッサーを設置しました。

取付け完了、さぁ通水。

と手洗いの下のトラップから水漏れ。

どうやらめっきのトラップが割れています。
割れているというかヒビが入っています。

大分傷んできて薄くなってきた所へ、脱着の時に力がちょっと掛かったのでヒビが入ったようです。

急遽在庫のトラップと交換して無事完了。

めっき管は腐食すると薄く脆くなります。

最近はカウンターの中とか見えない部分はプラスチックのパイプがほとんどで、腐食しにくくなっています。
今でも見た目が綺麗でカッコイイので露出部分はめっきのパイプですが、プラスチックだと個人的にはちょっと味気なくて寂しいです。
お値段もめっきの方が高いですし。

今回は古いからか、高級なカウンターだからなのか、カウンターの中だけどめっき仕様でした。

© 2022 futabasetsubi Ltd