納品

今日は工場で製作してもらっていた製品の納入がありました。

鋼材のめっき加工品ですが、出来がイマイチ。
数年前にほぼ同じものを作ってもらったんですが、それよりも劣ります。

機能上、性能上は問題ないんだけど、全体的に仕上がりが綺麗じゃない。

前回は、発注先から地元の町工場に出して、メッキ加工は県外に送ってもらいました。
今回は、その業界では一流メーカーさんに一括で出したらしいですが、残念な結果に。

現場でダメって事にはならないとは思うんだけど、ウチからは厳重注意です!
僕も発注先に、「メーカーさんでしょう?」って何度も確認しちゃいました。

メーカーさんなんで、僕が書いた図面を自分達の図枠にほぼトレースして、検図してくれって送り返され、『むしろわかりにくくね?』って思いつつ、自分で書いた図面の検図をするっていう二度手間をかけた上での仕打ち。

前回は僕の図面でちゃんと作られているので、この図面でいいんじゃないかと言ってはみたものの、「工場で作ってくれない」みたいな事を言われ、まぁ自分たちのローカルルールもあるだろうからしょうが無いとは思っていましたが。
その時の(設計部?)とのやりとりも、『僕の図面に書いてあるよね?形状理解している?』って事もあったりして。

んー。
総じてレベルが低い。
手間を惜しんでいて、仕事が丁寧じゃない。
別に値切ったわけでもないのにな。
残念。

© 2021 futabasetsubi Ltd