ボイド入れ

今日は塩尻市方面の水道施設でコンクリート用のボイド入れでした。

といっても電気用。

といってもかなりの太さと本数。

ボイドの本数が20数発で、心配なことも多かったので、多めの人数を投入。

そしたらマサカの半日。

みんなでワーっとやったって事もありますが、こちらの現場代理人さんと建築の現場代理人さんのおかげですね。

 

最近のニュースでも建築業界の事がいわれていますが、やっぱり最後は「人」です。
会社の大きさや検査の煩雑さではないです。
人そのものだと思います。
さらにその人が所属する「会社」なんだ思います。
現場がスムーズに進むのもその人次第だと思います。

今日も現場がスムーズ過ぎてビックリしました。

© 2022 futabasetsubi Ltd