現場調査

今日は朝から安曇野市の現場で工事の現場調査。

その後管材商社さんで資材の検収のお手伝い。
配管材の数量をチェックして、保管のための養生。
鋳鉄管を30本くらい並べたんだけど、一番太いのがφ450、一番細いのがφ300。
長大で凄いボリュームです。
φ450で1本の長さが6m、重量が480キロくらい。
ここまで来るとちょっとも動かそうとも思いませんね。

その後、松本市の現場で調査。
注文する配管の寸法をチェックしました。

さらにその後、岡谷市の現場で工事の現調。

工事の段取りを組んでおしまい。
すっかり夜になっていました。

© 2021 futabasetsubi Ltd