長野県坂城町の水道設備工事店です。 住まいの水まわりの困ったこと わからないこと なんでもご相談ください。

工事紹介

浄水器や食器洗乾燥機などを取付けるための水栓分岐工事です。

給水栓分岐工事

アングル止水栓

止水栓を閉めます。

卓上型の食器洗乾燥機を設置するため、カウンター式の蛇口に専用分岐水栓を取付ける手順をご紹介します。
それほど難しい作業ではないので、道具が揃っていて手先の器用な方なら問題なく交換できると思います。

カウンター内の止水栓を閉めます。蛇口を開けてみてちゃんと止まっているか確認します。

レバーの取り外し

レバーの取り外し

レバーを取り外します。ネジで止まっている物やはまっているものなどあります。
短いドライバーがあると便利かもしれません。

カバーの取り外し

カバーの取り外し

さらにカバーとカートリッジを取り外します。この蛇口はメッキのカバーと金属のカバーが2重になっていました。
メッキのカバーは手で簡単に外せ、金属のカバーは工具を使って回して外しました。

お掃除

掃除

さらにカートリッジも外します。カートリッジはパッキンがはまっていたりするので慎重に取り外します。

せっかく分解したので普段掃除ができない隙間やネジの部分を歯ブラシなどで掃除しましょう。

分岐金具取付

分岐金具取付け

専用の分岐金具を取付けます。

取付け説明書をよく読んで向きに注意しながら取付けます。
プライヤーのようなギザギザのものよりも、写真のような大きく広がるレンチの方が滑りにくく、傷も付きません。

組立

組立て

カートリッジやハンドルを元に戻します。
通水して漏れがないか確認します。

食器洗い乾燥機を取付けて完成です。
グリスがついている場合があります。なるべく落とさないようにしましょう。
足りない場合は追加します。

完成

完成

今回は食器洗い器用なので給湯から分岐しました。
給水から分岐すれば浄水器用にも使う事ができます。
カウンター付きの蛇口の場合、キャビネットの中で分岐して別個に蛇口を設けることもできます。
壁付の蛇口はクランク部分から分岐する事ができます。

お客様でも交換ができます。

システムキッチンの食器洗い機はビルトインが一般的ですが、専用水栓を取付けて卓上用を設置することもできます。
カウンターの上が狭くはなりますが、食器洗い機自体の価格は安いですし、様々なメーカーから選ぶ事ができます。機械ものですので古くなっての修理や交換も簡単です。

既存のキッチンに取付ける場合は卓上型のものが多いです。
蛇口に分岐水栓を取付けるよりも、場所があれば食洗機用の専用分岐水栓の方がスッキリ取付けられます。また、最初から分岐口が付いているものや簡単に分岐水栓が取付けられるようになっている蛇口もあります。

取付が難しいようならプロにお任せください。

有限会社 双葉設備

長野県 埴科郡 坂城町

TEL 0268-82-3827

長野県県営水道指定工事店

千曲川県営水道工事業協同組合加盟店

坂城町排水設備工事指定店

千曲市排水設備工事指定店