長野県坂城町の水道設備工事店です。 住まいの水まわりの困ったこと わからないこと なんでもご相談ください。

工事紹介

浄化槽は下水道と同じようにトイレやキッチンなど水まわり各所からの排水を接続して、内部微生物の力を借りて汚れを分解処理し、きれいな水にして河川へ放流する設備です。

公共下水道とほぼ同じ処理をそれぞれのご家庭で行っていることになります。

浄化槽の設置工事

着工前

着工前

合併浄化槽の設置工事です。

現場調査を行い設計図を作成します。
下水道工事と違い付近の側溝等へ放流するので、勾配や浄化槽の位置など制限も多く、条件の厳しい設計にはなりますが、維持費のなるべくかからない適正な設計を行います。

掘削状況

機械掘削

浄化槽設置の届出を提出し許可が下りると着工です。
(補助金がある場合も事前に申請をします。)

設計図に従って設置位置を決め所定の深さに機械で掘削します。

ベースコンクリート打設完了

ベースコンクリート打設

掘削後、底をならし砕石を敷きならし、さらにベースの鉄筋コンクリートを打設します。

この工事では地下水の湧水量が多く、ポンプで排水しながらの作業となりました。

浄化槽設置状況

浄化槽設置

浄化槽を設置します。

クレーンなどを使って設計どおりの位置に設置します。

地下水位が高い場合などは、必要に応じて浄化槽の浮き上がり防止処置を行います。

埋め戻し状況

埋め戻し

浄化槽の周りを保護するための砂でしっかり埋め戻します。
さらにまわりを土などで埋め戻します。

完成

完成

浄化槽のふたの周りに防護コンクリートを打設して、浄化槽に空気を送るブロワーを取り付け、配管して設置完了です。

トイレや台所など各所からの排水を接続します。
配管工事は、若干の違いはありますが下水道工事とほぼ同じです。

排水配管状況

浄化槽の内部

浄化槽の中はこんな感じです。
いくつかの槽に仕切られ、配管類や微生物が生息するスポンジ状の物や網などがたくさん入っています。

工事完成後完了検査も行います。

浄化槽の設置工事は排水配管の長さや地盤、放流先の高さ、駐車場として利用する場合など設置場所の状況によって設置高さや埋設方法が異なります。
また、放流先の排水溝の位置が高い場合はポンプ槽を設けてポンプアップする必要があります。

浄化槽に接続する排水配管工事のますの設置や配管方法は下水道とほぼ一緒です。
排水設備の使用方法や維持管理方法も下水道と同じですが、浄化槽は点検・整備が必要になり、保守点検業者と契約してメンテナンスをするようになります。
また、適正に設置・メンテナンスされている浄化槽はほとんど臭いません。

設置する地区によっては市町村から設置費用の一部補助があります。
坂城町の場合は、公共下水道の計画が無い地区やまだ公共下水道工事が計画されていない地区に、浄化槽の大きさによって交付されています。

有限会社 双葉設備

長野県 埴科郡 坂城町

TEL 0268-82-3827

長野県県営水道指定工事店

千曲川県営水道工事業協同組合加盟店

坂城町排水設備工事指定店

千曲市排水設備工事指定店