長野県坂城町の水道設備工事店です。 住まいの水まわりの困ったこと わからないこと なんでもご相談ください。

水まわりのよくあるご質問

お客様からよせられるご質問にお答えしています。

よくあるご質問に、考えられる主な原因や対処法を掲載しています。

トラブルが発生した時は、まず、施工した会社(建築会社や器具や機器を取り付けた工事店など)にご相談する事をおすすめします。施工した工事店により設備や配管の施工方法や設計・施工の意図が違う場合がありますし、設計図や施工図が残っている場合もあります。

工事店が違うと地中や壁の中、カバーの中など見えない部分の施工箇所が判らない事も多く修理に手間取る可能性があります。また、保証期間中や施工不良の場合などお客様の負担が軽くなる場合もあります。アパートなど賃貸の場合は管理会社や大家さんに相談してください。原因がお客様にない場合など費用負担が軽くなる場合が多いようです。

漏水の可能性を指摘された

水道メーターのパイロット水道メーターのパイロット

水道の検針時などに漏水の可能性を指摘された時は、家中全ての蛇口を閉め、メーターでパイロットが回っていないか確認してください。

どこも水道を使っていないのにパイロットが回っている場合は漏水している可能性が高いと思います。
水まわりをもう一度チェックしてみてください。

蛇口から水が垂れていたり、壁や床が濡れていたり、雨でもないのに家の周囲の地面が濡れている場合など漏水の兆候がありませんか?

ドレンや水抜栓、不凍栓が半開になっている場合も水が外へ出てしまっています。

家財などに影響がある場合もありますので、水道工事店に連絡して調査・修理してもらってください。また、受水槽がある場合などは発見が遅れる場合がありますのでご注意ください。
(写真:メーター 矢印:パイロット)

水まわりの設備を長期間使わない

住まいや水まわりは使っても傷みますが、使わなくても違う傷み方をします。長期の旅行などで留守にする場合や当分使う予定がない場合など、長期間使わない予定の時はちょっとした手間で次からも快適に使えます。

外部の配管で凍結防止ヒーターを使っている場合には、ブレーカーを落としそのまま冬期間を迎えると凍結して破裂漏水する場合がよくあります。ブレーカーを落とす場合には必ず水抜栓などから水を抜いてください。(メーター横の止水栓で止めただけでは水は抜けません。)

トイレの配管やタンク、ウォシュレットの水も抜いておいてください。水を抜き終わったら蛇口は閉めておいてください。また、機器類も取扱説明書を参考に水を抜くなどしてください。

排水管は配管の先にトラップがあり下水道からの臭気や害虫の侵入を防ぐ水が溜まっています。そのトラップの水が蒸発するとトラップとしての機能を果たさなくなり害虫や臭気の侵入で家の中が排水臭くなったりするので、洗面化粧台や浴槽など栓のできる排水口には排水栓を、それ以外の手洗器や浴室洗い場、台所、洗濯機パンなどには目張りをしておいてください。

トイレも忘れないでください。便器は便座を上げ便器全体を密閉すると良いでしょう。

機器類には取扱説明書等にも長期間使わない場合の説明があると思いますので参考にしてください。使い始める時は取扱説明書に従って止めた時の逆の手順で通水してください。

使い始める時に通水すると配管内部の汚れやゴミが取れて出やすいのでストレーナーなどの清掃をしてください。

住まいの音

浄化槽のブロワー浄化槽のブロワー
    音の発生元としては…
  • ・浄化槽がある場合は空気を送るブロワーの運転音がします。寝静まった夜や逆洗中は気になる場合があります。カラカラ音がしたり、エアーが漏れている場合は修理が必要です。
  • ・給湯機が燃焼中は音がします。直圧式ではお湯を使うのに合わせて、貯湯式の場合は使っていなくてもタンク内の湯温が下がると自動的に燃焼します。給湯温度が低いと断続的な運転になる場合があります。お湯を使っていないのに燃焼し続けたり、あまり大きな音がする場合は、漏水しているかそろそろ寿命が近いかもしれません。
  • ・お風呂の追いだき管は、追いだき運転時に音が聞こえます。特にお湯張り時はゴボゴボと音がします。また、気温が低い時、凍結防止の為給湯機が自動的に循環ポンプを運転をしている場合もあります。
  • ・循環式の給湯設備の場合循環ポンプのモーター音や水の流れる音が聞こえる場合があります。
  • ・エコキュートがお湯を作っている時は、(主に夜間)コンプレッサーの運転音がします。静まりかえった夜間に運転するので設置場所に注意が必要です。
  • ・井戸ポンプや受水槽をお使いの場合は圧力が下がるとポンプが回り運転音がします。使っていないのに頻繁に音がする、音が鳴りっぱなしの場合は漏水や故障している可能性があります。
  • ・配管を水が流れる音が聞こえる場合があります。圧力が高い場所など勢いよく配管の中を水が通ると「キーン」という高く響く音がする場合があります。
  • ・排水が流れる音もします。防露・防音工事がしてない場合など特にトイレを流すと配管を排水が流れていく音が聞こえる場合があります。
  • ・トイレの使用後チョロチョロ・ピタピタ音が聞こえる場合があります。ロータンク式のトイレの場合流したあとしばらくタンクに水を溜める音が聞こえます。水圧が低かったり、ボールタップと呼ばれる止水装置が古くなってくると水の止まり方が悪くなったり長時間音が聞こえる場合があります。
  • ・寒冷地仕様の便器で流動方式ではチョロチョロと音が聞こえる場合があります。不凍バルブなど自動的に水を流す機能がついているものもあります。
  • ・水洗以外のトイレや浄化槽では臭突のファンの音が聞こえる場合があります。こちらも音が大きくなったりカラカラ音がする場合は寿命が近いのかもしれません。
  • ・床暖房など暖房機用ボイラーがある場合、運転時はボイラーの燃焼音や循環ポンプなどの音が聞こえる場合があります。
  • いつもと違う音がしたり音が大きくなった時は故障している場合もありますので点検してください。気密性が高い住まいだと音が響いたり、モーター音など低い音は建物を伝わり遠くまで響いたりする場合があります。

水道や下水道を使い始めたい(やめたい)

残留塩素の測定残留塩素の測定

休止中の上水道や下水道を使い始める時は所轄の水道局や市町村の上下水道課で使用開始届などを提出し開栓をしてもらってください。また、使用をやめる際は使用休止届や廃止届などを提出し閉栓します。
また、何もないところに水道や下水道が必要な場合は申請して、取り出し工事を行います。

不明な点やよくわからない場合は水道局か当社までご相談ください。

災害が発生した時

ポンプ故障による夜間緊急工事ポンプ故障による緊急夜間工事

突発的な断水や地震などの災害時には給水車が出動したり、緊急給水施設等で水を配っています。
有線放送や広報車などで連絡があると思いますので給水場所や状況などを確認してください。

県営水道であればおそらく水道管に関しては当社も加盟している千曲川県営水道工事業協同組合で加盟各社が連携して災害時の復旧等にあたっています。
困ったことは当社でもわかる範囲でお答え、アドバイスいたします。また、組合加盟店なら詳細な情報の確認や説明をしてもらえると思います。

給水車などからタンクなどに貯めた水道水は塩素が抜けると細菌が繁殖し始めます。(残留塩素が出ている場合は大丈夫。)なるべく空気を抜いて密閉できる容器に入れ、直射日光を避け涼しい所に保管してください。沢山入る容器の方が長持ちします。2〜3日は飲用できますが、塩素が抜けた場合は飲用以外で使ってください。また、塩素を除去できる浄水器を通った水は保存できません。

災害時などにご自分で水をもらいに行けないお客様は水道局に連絡していただくか、(災害時には災害協定で出動している場合がありますが)可能な限り当社でも協力いたしますので、困った場合には連絡をしてください。

水道の復旧作業中は水が出ても再び止まったり、濁ったりする場合もあります。浄水施設に被害がある場合は給水量が減少したり、圧力が低下したりする場合も考えられます。
復旧の際は水道管内の錆が剥がれたものや異物がストレーナーに引っかかる場合がありますので、なるべくストレーナーの無い蛇口から通水するようにしてください。

地震が発生した場合、水まわりの設備を使い始める時は水漏れなどがないか点検してください。排水設備もちゃんと流れるかを確認してください。給湯機などの機器類の耐震装置が働いてしまっている場合はリセットをしてください。

大規模な災害の場合でも宅内の給水・給湯設備は漏水が無ければとりあえずご使用になることはできると思いますが、浄水場や送水管が影響を受けている場合、配水池や本管内の水を使い果たすと断水になってしまう場合もあります。また、長期間配管の中に貯まっていた水は塩素が抜けている場合があります。その場合は安全性が確認されるまで使用しないでください。

浄水場や水道本管が正常で水が正常に出るかかどうか、宅内の排水設備がちゃんと流れるか確認し、さらに下水は公共ますの先の本管も被害を受けている可能性がありますので、使用の際は確認をしてください。

点検やわからない事、困った事がありましたらなんでもご相談ください。

いざという時に何でも気軽に相談できる工事店(電気・ガス・水道工事店など)をつくっておく事も災害への備えとして(防災・復旧の面で)大切だと思います。

坂城町・千曲市の場合、上水道は長野県企業局(一部例外の地区があります)、下水道はお住まいの自治体の下水道課が担当になります。

他の地域では、市町村によっては上下水道とも同じ担当課になっている場合もあります。

有限会社 双葉設備

長野県 埴科郡 坂城町

TEL 0268-82-3827

長野県県営水道指定工事店

千曲川県営水道工事業協同組合加盟店

坂城町排水設備工事指定店

千曲市排水設備工事指定店