浄化槽の撤去工事

この間の浄化槽撤去に関連して。

こちらは7年程前の工事です。
整理していたら出てきたのでご紹介します。
着工前

まずは着工前。

レイアウト的に公共下水道に切替工事が終わってから、撤去工事に取りかかれました。
スペース的にも広く、工事はし易かったです。
撤去中

浄化槽上部のコンクリートをハツリ壊し、周囲を掘削、スラブを支えていた支柱を引き抜きました。

浄化槽つりあげ

クレーンで引っこ抜きました。

撤去完了(浄化槽に感謝)

撤去完了です。
ベースコンクリート以外、何にもありません。

コンクリート打設

周囲がコンクリート舗装されていたので、浄化槽の部分もコンクリートにて復旧しました。

完成

はい、完成です。
コンクリートなのにアスファルトで復旧してあった部分も含め、道路際まで舗装し直しました。
水道メーターボックスも、鋳鉄製に交換。
これで車が載っても大丈夫。

ちなみに、コンクリートを新しく舗装した部分の下の給水管は新しく配管替えしています。
漏水など修理があるとすれば、今回舗装した部分の外になるので、今回工事のコンクリートを傷める可能性は低いと思います。