減圧弁のお掃除

先日お邪魔した現場から。

エコキュートや給湯機についている減圧弁。
タンクを水道の圧力から守る為、圧力を下げる為に付いています。
その減圧弁にもストレーナー(網)がついていて、錆やゴミが引っかかるとお湯の流れが悪くなります。
ちょっと工具が必要ですが、分解すると意外とゴミが詰まっています。
工具を使って緩めたら

まずは手前のバルブを閉めて水を止めます。
ストレーナの付いている頭を工具を使って緩めます。

ストレーナーを取り出し

工具を使って緩めると、あとは手で回るのでハズします。
ごろっと網が出てきます。
引っかかっている錆粒やゴミを歯ブラシなどできれいにします。

水を流して

ストレーナーを外したままバルブを開けて水を出し、洗浄します。
茶色い水が出てきました。

洗ったら

きれいになったら終了です。
バルブを閉めて、ストレーナーを戻します。
ストレーナーを戻して完成です

ストレーナーを戻してバブルを開ければ終了です。

漏れが無いかチェックして、保温材などが巻いてある場合は元に戻します。

詳しくは各機器の取り扱い説明書を参考にして下さい。