寸法違い

今日は手直しというか、手直しみたいな残工事。

先日配管に支持金具をつけたのですが、寸法取りを失敗して合わず。
の。残りの取付け。

僕らはコンベックスを使う時に、ミリで正確に計りたいので、先端を使わず、100mm(10センチ)のところを使う事があります。
なので、計測寸法は100ミリ長く読んで、100ミリ引き算します。

たまに訳がわかんなくなって100ミリ違う寸法で切ったりして、合せたら『違うじゃん』って事があります。
(これ設備あるあるですよね)
現場で2人で計る時も「100切って」とか「100切るよ」とか言いながら計測したりします。

今回は僕一人でとったので、ただの間違いです。
『やっちまったー』です。
『レーザーで水平を取りながら足したり引いたりして計ったので』と言い訳しておきます。すみません。

工期に間に合って良かった。