閉め感

今日は配水池で流量計の交換。

前後のバルブを閉めて頂いて、『さぁ開始』ってフランジをバラしたら水が吹き出て、『ちゃんと止まってないじゃん』良くある話。
操作したのが新人の方で閉め加減が分からなかったみたい。
圧力は水槽の水頭圧なので、たいしたことないんですが、口径が200mmなのでそこそこ大量に吹き出ました。

ベテランさんがぎゅーっと閉めたら止まりました。
ソフトシール弁なので、閉め感が大切です。

それ以外は順調に終了。

明日はさらに口径の大きい方を交換予定。
よろしくお願いします。