二重トラップ-トラップ

二重トラップ-トラップ= スムーズに流れます。

アクセス数の多い二重トラップに関連して。

先日のリフォームでは、在来浴室からシステムバスにリフォームしました。

普通、今販売されているシステムバスにはトラップが付いています。
排水の繋がる先は、屋外の排水マスです。

レイアウトの都合上、すでにある排水管と排水マスに、新たにお風呂の排水を接続するのですが、今回の場合、既存のマスを「トラップ無しマス」に交換するか、新たに「合流マス」を付けるか。
既存マスを交換するよりは、新たにマスを付けた方が屋外工事がラクですし、「合流マス」を付けるには「トラップ付マス」の方が施工性が良い。(ってことは費用がかからない)

でも。「トラップ付マス」を付けると(システムバスにももれなく付いているので)2重トラップになり、流れが悪くなります。

なので、あえて「トラップ付マス」を設置してトラップを外しました。
(説明がムツカシイ!)

要は「トラップ付マス」の形状と同じ「トラップ無マス」をメーカーさんがラインナップしてくれれば良いんですけどね。
下水道の配管や排水マスには施工ルールがあるので、ちょっとまわりくどい施工となりました。