昼の部

今日は水道の流量を計測している設備の更新工事に着工しました。

着工とはいえ、1.5日くらいの作業ですが…
メインは夜間に取っておいて、昼は電気工事や地下ピットの改修、付属する雑工事などを先行して終わらせました。

臨機応変

今日はポンプ場工事最終日。
2台目のポンプの搬出と新しいポンプの設置。

アンカー試験をして、さぁ設置というところで、配管が躯体貫通部の穴を通りません。
前回工事で誤魔化してあったので、蓋を開けたら違うじゃんって、見た目じゃ全然わからないので、事前発見は不可能。

対応のため一時休止。
予定通り進まなくなりました。

1台運転はできるので、来週へ持ち越しかと諦めていましたが、水道局の方の強引な(←失礼、柔軟な)提案に乗っかり、進めることに。
『大丈夫か?』という思いと、『うまくやらければ』っていう重圧の中、ダメ元でやってみたら思いのほかうまくいきました。
やってみるんです。
こういう時の機転は、知識と経験がものを言いますね。
時間的ロスも1時間くらいでリカバリー。
夕方遅くはなりましたが、目標のところまで到達(安堵)。

来週もタイトスケジュールなので、助かりました。
お疲れ様でした。

切替工事

今日はポンプ場工事3日目。

新しいポンプの先の配管を既存の配管と繋ぎ、新しいポンプで水を送るように切り替えました。

ポンプ吐出圧力がそこそこ高いので、配管類を仮設の支持架台で固定。
新しいポンプで水が送れるようになりました。

切り替えのための洗管作業などの邪魔をしないようにしていたら、2台目のポンプの撤去開始でタイムアップ。

これで一つ目の目標をクリアですが、ちょっと時間が遅くなったので、今日の予定のところまでは到達せず。
明日辻褄を合わせます。

ポンプの設置

ポンプ場工事2日目。

昨日は1台目のポンプの撤去と、もう1台のポンプのみで運転するための仮設工事。
今日は新しいポンプ1台目の設置と配管です。

横型ポンプから縦型ポンプになるので、基礎コンクリートの補修なんかもあったり、ポンプを固定するアンカーの耐力試験もあったりして、なかなか盛り沢山です。

ポンプを設置した後先の配管を、鉄からステンレス変わった配管を建物の外まで配管し直しました。

着工

今日からポンプ場の更新工事が始まりました。
今週は4日しかないので、なんもなくてもタイトなスケジュール。
水道施設なので、週末を越す事はありません。

始まる前からシビれる4日間が予想されます。
という事で、本日よりスタート。