撤去作業

今日は水道施設で撤去作業。

水道水を高い配水池へ送るための送水施設。
加圧ケースみたいなものに水を入れてポンプで送る装置。
今回工事はこれの更新。

加圧ケース(僕が勝手に呼んでる)が半分埋め込まれているので、採寸するために取り出しました。
ウチのクレーンじゃ一回では無理なので、分解して取り出しましたが、それでも1個数百キロはありそう。

ここも緊急施設で、稼働率はかなり低め。
なので、加圧ケース(僕が勝手に呼んでる)の中に錆が結構溜まっていました。
新しい加圧ケース(僕が勝手に呼んでる)はステンレス製になるので、ほぼ赤水は発生しなくなるでしょう。

これから製作期間に入るので、設置はだいぶ先ですね。
ありがとうございます。

漏水修繕工事

今日は坂城町で給水管の漏水修繕工事。

個人のお宅へ給水している本管ですが、使用量が少ないので宅内配管と同径です。

交通量の少ない細い道ですが、通行止めでの作業。
明日も引き続き。
ありがとうございます。

便器の交換

今日は便器の交換

ホントの9月末ギリギリオーダーの旧値で間に合いました。

税はしょうが無いですけどね。

滑り込みセーフの便器はTOTOネオレストRHタイプ。
いわゆる至れり尽くせりの高級便器です。

ありがとうございます。
かわいがってやってください。

止まらない

今日は水道機器のメンテナンス(修繕)工事。

2基作業予定でしたが、午後の方は前後のバルブが止まらず。

閉めていっても手応えはあるのに全然水量が絞れてきません。

何でだろ~?って分からない事だらけですが、止まらない事には作業ができません。
水が完全に止まらないってのは、ない話しではないので圧力によっては多少止まらなくても強行(吹きっ飛ばす)する事もありますが、口径150mmなので油断するとえらい目にあいます。
『圧力次第では』って、圧力計の配管も、圧力がわからなくてメンテナンスするくらいなので、使用不可。

とりあえず、圧力だけでも確認しようと言う事で、圧力計の配管をかまっていると想定外の部分から水がしたたり始めました。

『やばい。これは』どうやら配管がねじ部分から折れそうで、グラグラします。

万が一折れて水が出っぱなしになると、水槽に水が入りっぱなしになって、上の配水池が空になって断水になるので、そのままにはできません。
プラグ(栓)は車載があったので、とりあえず吹きっ飛ばしでプラグだけ打ちました。

で、本日の作業終了。
これ以上は危険です。

さーてどうしましょう。
バルブを交換する工事が先になりそうです。
初めて見るバルブですが、何か仕掛けがあるのかなぁ。

エアコン設置工事

今日はエアコンの設置作業。

天井カセットタイプと天吊り型のロスナイ換気扇を設置しました。

ダクトや配管類はちょっと先になりますね。