adobe acrobatで部分印刷

編集→スナップショット→範囲指定。

印刷→印刷するページで「選択したグラフィック」を選択。

用紙サイズなどを適当に選べばOK。

アドビのacrobatの覚え書き

これは個人的な覚え書きです。

 

今ネット上の書類は圧倒的にpdf形式のファイルで提供されていますよね。
改変できなかったり、印刷したものが環境で変わらないのでとても便利です。

僕らの仕事もメールでのデータのやりとりは、編集する必要の無い書類はほとんどがpdfで、図面は図面専用の形式かpdfで送られてきます。
FAXで来た場合も、「取っておくのが面倒なのでpdfでも送って」ってお願いする事もしばしば。

図面も編集しない場合はpdfの方が楽ちんです。
図面を印刷するのはいちいち設定しないといけないのでメンドクサイ。

 

で、よくあるのがA1図面を縮小してA3やA4で印刷とか。

これは印刷の設定で用紙サイズを決めて、「用紙に合わせる」って選べばカンタン。

これはこれでよく使っていましたが、たまに図面の一部分だけ印刷したい事ってがあります。
拡大して大きく見たい場合や、必要の無い部分を印刷させたくない時とか。

いままで倍率変えたり、用紙サイズ変えたりしてみたけど、左すみや真ん中しか印刷できなかったりするので困っていました。

で、先日部分的に印刷する方法を教えてもらって、超感動!
それからすごく多用しています。

A1図面の右半分をA3でとか、平面図と側面図や正面図が書いてある図面で平面図だけで良かったり、2現場分の平面図が描いてある図面で1現場分だけ印刷したい場合など結構便利です。

松本の現場

今日は、先週現場測量して、週末に描いた図面を仕上げ、松本市内田の現場へ。

今日は地下ピットの排水用ポンプの設置と配管などをしました。
ピット用なのでポンプも小さく口径50mmを2つセットしてきました。

あとはこの前測量して作った配管サポートを取付けました。
初めて新人君に描かせた図面で作ったサポートですが、詰めが甘く微妙に合わず。
作る時に判断に迷うような図面で、工場からの確認もなく、悪い方でできあがってしまいました。
なんとか現場で修正して取り付けましたが、いい勉強になったかな。

それにしても、朝晩はだいぶ寒くなってきました。
会社の車は暇をみて、だんだんスタッドレスに交換していますが、僕のはまだノーマル。
夕方なんて、ちょっと不安な感じがあります。
時間を作って交換しなければ・・・

ここからは覚え書き。
うちで使っているレーザープリンター。
キヤノンLBP-5610
会社に戻ると中堅君がエラーが出て動かんと騒いでいる。

またかという事で、エラーコードを聞くと E990 0000 で、過去に何度か発生している症状。

電源を入れるとガッコンガッコン音がして、エラーが発生して止まる。

音は左上のトナーの下あたり。

いつものように、トナーとドラムカートリッジを外して掃除するも改善せず。

動かすとトナーカートリッジの下にトーナーが溢れて溜まっている。
なんかトナーがスムーズに送れていない感じ。

半分諦めて、明日サービス頼もうかと話しながら、それでもと、トナーの回収経路に向かってエアーダスター攻撃。

掃除機と空気清浄機を回しながら粉塵を巻き上げて掃除。

かなりの荒療治。

でも、直った。

そろそろ複合機が欲しいです。

過去に何度か見積りとって検討しているんだけど、高いんだよねぇ。びっくりするほど。

うちの使用頻度じゃ、とても元はとれん。

今のレーザーも前のプリンターがやばくなった時に、複合機にするか、レーザープリンターの買い換えかって迷って取りあえず現状維持って事で落ち着いたんだけど・・・
A3カラーのSOHO向けってキヤノンにまだないんだ。
じゃ、見送りだな。

ところで、トナーって人体に無害?
絶対吸い込んじゃってる。